[復縁]浮気も解消して、家庭内離婚も解消!素晴らしいアドバイスと処置で救われました!

僕は現在44歳、子供が二人いて妻との4人暮らしですが、家庭内離婚状態でもう半年ほど、まともに口を聞いていません。

社内恋愛で結婚したので、会社も同じ会社ですが部署は違うので、会社で顔を合わせることはありませんが、半年口を聞かない生活はプレッシャーが大きいです。
原因は僕にあるのは判っています。はっきり言って僕の浮気です。バレていないと思っていたのですが、しっかりバレていました・・
僕たちが出会ったのは、日本酒の新酒発表会でした、それまで同じ会社であることすら知らなかった二人ですが、二人とも酒好きなので、お酒を飲みながら会社の話も出来たので、自然に交際するようになったのです。

交際開始して4年で入籍、実は結婚する前に既に子供が出来ていて同棲生活を送っていたのです。理由は、彼女が高齢でであるた為に早く子供が欲しいと望んでいたのです。結婚は、お互いの両親が反対していて説得しても許さないの一点張りなので、結婚式は挙げていないのです。
そんなケジメの無い状態で一緒にいるので、僕に夫として父親としての自覚が無かったのだと思います。
恒例の新酒会の席で、30歳の女性と知り合いました。お酒が入ると、女性を口説く癖があるようでその時も、多分口説いていたと思います。その女性とは、気も話も合って会話も弾みました。たまたま、県外から友人のところに遊びに来ていて、友人と一緒に参加したとのことで、明日には帰ってしまうそうだったのです。

結局、その晩はホテルに一緒に行き僕の浮気が始まったのです。
最初は妻も気付いて無かったようですが、そのうち変だと思ったのでしょう。はっきり浮気していると詰め寄られたことも無く、口数が段々少なくなって今に至っています。

二か月後に子供の幼稚園での発表会があるのです。子供は眼に入れても痛くない程可愛いです。なので、どうしても発表会には参加したいのですが、今のままでは妻が参加を許してくれないでしょうし、発表会の中には親子で参加する催しもあって、仲の良い夫婦で参加をしたいのです
自分勝手な言い分だとは思いますが、何とか今の家庭内離婚状態から復縁したかったのです。

ネットで調べると、探偵事務所、別れさせ屋などいろいろ出てきました。探偵事務所は浮気調査などを行うイメージがあったので違うと思い、次に「復縁屋」と言うサイトがあったので、気になってみてみると何となく、助けてもらえそうな気がしました。僕のケースとは異なるようですが、とりあえず電話をして相談してみたのです。

復縁屋、別れさせ屋へ相談しました

一通りは話をして、復縁屋の復縁カウンセラーの方から言われた言葉は「復縁にはご本人の強い意志が必要なのですが、まず、浮気をきちんと終わらせる意志はおありですか?」でした。
復縁するには、もちろん浮気相手とも別れなければならないことは承知ですが、そこにも迷いがありました。
都合の良いことと思いながら、そのことを伝えると、復縁屋の復縁カウンセラーの方から「では、まず、有料カウンセリングで自分自身と向き合ってみましょう。」と言われました。
それから、週2回、復縁復縁カウンセラーの方と、電話で1、2時間、いろいろなことを話ました。いままで事。これからのこと。大切なこと。
やがて、一ヶ月くらいを過ぎた時、自分自身で決断をしました。浮気相手へ話をしました。たぶんかのじょの方がつらい思いをしたいと思います。でもこの先を続けていてはもっとサライ思いをさせてしまうと思いました。
浮気相手の彼女と別れた後、復縁カウンセラーから再び「復縁への強い気持ちはありますか?」と問われました。
僕は迷うことなく「絶対復縁したいです」とお願いすることが出来たのです。

数日後、担当復縁カウンセラーの方からLINEがあり、復縁工作の概要をせつめいされました。僕は、決断し契約をして、前に進んだのです。
調査員、工作員の方からの情報で、妻が浮気について、当然怒っていること。それ以上に悲しんでいることを知りました。浮気相手と別れていることが、なにより先決ですが、それはもう終わっています。
次ぎに実行したのは、先ず正直に浮気していたことを話して、とにかく謝りました。
謝罪だけでなく、家事を手伝ったり、いままでしていなかったこと、妻の不満を、ひとつひとつ解消していきました。
そして何とか、子供の発表会までに復縁が間に合いました。まだ完全に仲の良い夫婦には戻れていませんが、僕は努力していくつもりです。
復縁屋の復縁カウンセラーの方には、感謝の気持ちでいっぱいです。

浮気も解消して、家庭内離婚も解消!素晴らしいアドバイスと処置で救われました!

年齢

40代前半

相手の年齢

40代前半

職業と住んでるところ

島根県 電車車掌

相手の職業と住んでるところ

島根県 電車会社事務(同じ会社) 

趣味

日本酒体験会

相手の趣味

日本酒収集

※ご相談者、体験応募者のプライバシー保護のため、お名前、職業、内容を一部修正しています。
復縁屋株式会社では、相談者の復縁のためのせいいっぱいの努力を行っています。
復縁の可能性は、100%ではありませんが、復縁屋の専門スタッフと、ご相談者様の努力によって、可能性は格段に上昇します。ここに記載された復縁事例は、成功例にひとつであり、失敗事例もございますが、どうぞ、復縁したいという想いの時は、未来の可能性を運命にするための、弊社復縁相談窓口くまでご相談いだたければと思います。

復縁屋株式会社復縁相談・復縁工作サポート費用・料金体系

[復縁]大好きな彼女とこれで結婚できます!彼女を戻してもらえて感謝です!

俺には同棲して1年になる彼女がいます。付き合ってから3年以上経ちますし、彼女も37歳と年齢も行っているので、来年には結婚して子供も作りたいと思っていたのですが、先日彼女から別れたいと言われたのです。
俺にすれば寝耳に水ってやつで、どうしてそんなことを言い出したのか全く分からない状態で・・
何を聞いても「結婚の価値観の相違」だと言って訳がわかりません。もう、どうしたらいいのか分からなくなって、ネットを見ていたら復縁屋と言う、別れた寄りを戻してくれるところを見つけました。

復縁屋、別れさせ屋へ相談しました

誰に相談していいのか分からない状態だったので、迷わずに電話して復縁出来るように依頼をしたのです。
依頼から少し時間が経って、復縁屋の復縁カウンセラーの方から連絡をもらいました。「傍に彼女がいますか」と聞かれ、まだ帰っていないと伝えると、これから伝えることを冷静に受け止めて、それでも復縁したいと思うなら、復縁工作を考えましょう。と言われたのです。
俺は、ドキドキしながら「分かりました」と伝えて復縁カウンセラーの方の話を聞きました。俺にとってはとても大きなショックな事で、一瞬目の前が真っ暗になってしまいましたが、復縁カウンセラーの方の「大丈夫ですか!?」との声で、我に返りました。
彼女が結婚したくない理由は、浮気をしたからだそうです。調査した結果、その浮気は一回きりの事でお酒も入っていたし、本当に魔がさした出来事だろうと復縁カウンセラーの方は言ってました。

彼女は、百貨店の中にあるショップの店員をしていて、そのショップは百貨店が親会社の経営でした。そういえば3ヵ月ほど前に、百貨店の大きなイベントがありその打ち上げで、朝帰りしたことがありました。
話を聞くと、どうやらその時に間違いを起こしてしまったようなのです。相手の男は、彼女より10歳も年下で恐らく酔った勢いで、そうなったのだろうと思います。
復縁カウンセラーの方から「復縁はどうしますか?」と聞かれました。別れさせ屋や探偵事務所に浮気調査をしてもらって別れてしまおうとも思ったのですが、どうしても俺は彼女と別れられないし、彼女に俺の子供を産んで欲しいと思っているので「ぜひ、そのまま進めてください」とお願いしました。
復縁カウンセラーの方は「では復縁工作を開始しますが、今回は同居されているので、途中での連絡は復縁工作に影響するかも知れないので、こちらからは連絡を控えます。毎週水曜日と火曜日の15時に定期的にごご連絡いただけますか?」そう言われたので、俺は「復縁出来るなら全て任せます」とお願いしました。

それから、彼女は休みの時には家に居ない事が多くなってきたのです。
一応調査の進展や、状況とかを定期的に聞いては今したが、何も無かったように彼女と話をするのは、結構難しく、とても大変で、浮気相手のことを考えると一人吐いたりしていました。
それから程なくして、そんな心配も吹っ飛ぶ日がやって来たのです。
ある日彼女が仕事から帰って来て、俺に「ねぇ、ここに来てくれる」と言って来たのです。「なに?」と俺は彼女の前に座ったとたんに「ごめんなさい!」と、誤ってきました。

「なんだ、なにが起きたんだ!?」と一瞬、訳が分かりませんでしたが、彼女の口から「私、男と寝ちゃったの!別に愛情があるわかじゃ無いんだけど、その、酔ってて・・とにかくごめんなさい!私が本当に好きなのは徹だけだから!」そう言って今度は泣き始めました。

そうか、復縁屋のひとの誘導が先行したんだと直ぐに分かりました。
俺は、じっと目を閉じて、深く考えて、本当に心の底から、「うん。分かった。」そう言って彼女の頭を撫でてやって、おでこにキスしました。すると彼女はさらに号泣して、俺に抱き着いてきたのです。

落ち着いた彼女から、復縁工作の全てを聞きました。復縁カウンセラーの方は彼女を呼び出して、俺が別れたくないと悩んでいることを伝えて、彼女の本当の恋持ちを聞き出してくれていたのです。
そして、俺が彼女に子供を産んで欲しいことを伝えた時、彼女は俺に謝って許してもらおうと思ったそうです。
過ちとは言っても、違う男と浮気してしまったことは、彼女にとって自分を許すことが出来なくなり、俺に申し訳ないから、自分が身を引く覚悟だったようです。
何にしても、俺にとって彼女はかけがえの無い女性なので、復縁出来て本当に良かったです。

大好きな彼女とこれで結婚できます!彼女を戻してもらえて感謝です!

年齢

40代前半

相手の年齢

30代後半

職業と住んでるところ

徳島県 電車運転士

相手の職業と住んでるところ

香川県 百貨店内のアパレルショップ店員

趣味

犬2匹・シェパードと散歩・ドッグラン

相手の趣味

異業種交流会参加

※ご相談者、体験応募者のプライバシー保護のため、お名前、職業、内容を一部修正しています。
復縁屋株式会社では、相談者の復縁のためのせいいっぱいの努力を行っています。
復縁の可能性は、100%ではありませんが、復縁屋の専門スタッフと、ご相談者様の努力によって、可能性は格段に上昇します。ここに記載された復縁事例は、成功例にひとつであり、失敗事例もございますが、どうぞ、復縁したいという想いの時は、未来の可能性を運命にするための、弊社復縁相談窓口くまでご相談いだたければと思います。

復縁屋株式会社復縁相談・復縁工作サポート費用・料金体系

大好きな妻と復縁出来て、感謝してます!

自分には、4歳年下の妻がいます。7年の交際を得て結婚、子供はまだいませんが、幸せに暮らしていたはずなのですが、現在、別居中となってしまっています。
なぜ、別居中なのかと言うと、妻が自分が浮気したと思いこみ2週間前に家を出て行ってしまったのです。友人からの情報によれば、実家には戻らず、友人の家に居候しているらしいのですが、自分からの連絡は、電話、LINE、ライン全て拒否されている状態です。
唯一の救いは、実家に戻っていないことと、友人から妻の状況を教えてもらえることでした。
どうしても復縁したいことを、友人に相談すると「今は、あなたが連絡すれば逆効果になってしまう」と言われました。

理由を聞くと、妻は、自分に好きな女性が出来たので私に冷たくて、もう直ぐ捨てられると思いこんでいるから「自分が何を話をしても全て信じてもらえない」とのことでした。
そして、復縁するなら復縁屋に相談することを薦められ、早速相談を持ちかけました。

復縁屋、別れさせ屋へ相談しました

友人から教えてもらうまで、この世に「別れさせ屋・復縁屋」なるプロの方がいるこは全く知りませんでした。
最初は浮気調査などを行う「探偵事務所」と同じようなものだと、思っていたのですが相談している内に、想像していた「探偵」とは全く違って、親身に自分のことを思ってくれている気持ちに気づいたのです。
その気持ちに気づくまでは、自分の本当の過去は喋らないつもりでしたが、全てを伝えれば、必ず復縁させてくれると信じて全て本当のことを伝えました。

実は、妻とは2度目の結婚となり、自分はバツイチなのです。もちろん妻は初婚です。
元の妻と離婚した理由が、今の妻の存在でした。自分は、不動産鑑定士を職業としています。ちょうど、勤めていた事務所を変わろうかと悩んでいた時に、今の妻と出会いました。
当時の自分は、30歳後半に差し掛かりこれからの将来について、悩んでいたのです。元妻は獣医師をしていて、ペットブームも手伝って自分よりも多く稼ぎがありました。
ですから、自分に頼らなくても生活は十分出来ますし、自分の将来を相談すると「今の仕事が辛いなら、辞めて私の助手をすればいいじゃない」と言って、自分の本当の悩みに耳を傾けてはくれませんでした。
そんな時に、友達との飲み会で紹介されたのが、今の妻なのです。
妻は、優しい女性で酔った勢いで、仕事の愚痴を話す自分に、嫌な顔ひとつしないで聞いてくれました。
それから、1か月に1度程度会って食事をするようになり、その内自然に会う回数も増えて行き、1年ほど経ったある日、彼女の方から、付き合って欲しいと言われました。

当然彼女は、自分が結婚していることも承知で、不倫関係となることを承知での告白でした。
実際にその時の自分の家庭状況は、夫婦と呼べる状況では無く、家庭内別居の状態だったのです。彼女と一緒になりたかったので、直ぐに離婚したかったのですが、元妻の両親にマンションの購入費を助けてもらっていたので、その借金を完済しなければ、離婚話を切り出すことは出来なかったのです。
彼女にもその理由を話して、理解してもらい借金を完済した時点で離婚をする約束をして待ってもらいました。
5年かかりましたが、何とか完済することが出来、元妻にも両親にも別れる話をして、離婚することが出来たのです。

復縁屋の復縁カウンセラーに方に、全て話したところ、驚いた質問をされました
今の妻と出会った当時と同じ状況に、今陥っていないですか?と。
それを質問された時、ハッとしました。今自分は仕事上で土地の売買をめぐって、裁判所に提訴されている状況なのです。
妻にはそのことを隠していて、自宅でも裁判のことで頭がいっぱいで、最近は、妻とまともに話をしていませんでした。
しかも、裁判所への呼び出しや、証人への依頼などで、妻に内緒で家を空けることも多くなっていたのです。
しかも、証人として依頼している人は女性で、もしかするとどこかで、妻に見られていたのかも知れません。
その事情を全て調査員の方に説明した後、その状況なら自分がしっかり頑張れば高い確率で復縁出来ると言ってくれたのです。
自分は、とても嬉しかったと同時に、まだ半信半疑でしたが、調査員に頼るしかありません。復縁したいと藁をも掴む思いで何度もお願をしました。

先ず、裁判所への呼び出しなど、裁判に係わる資料を全て複製を取って提出をすること。
証人になるよう頼んでいる女性の連絡先、その他必要なものを全て提出しました。
それから数日、調査の日程や、結果などの連絡がありました。
一回目の調査では、どうも不在で空振り。二回目の調査で調査員の方から「まずは成功しました。次ぎに使い内に連絡が来ると思うので、そのときは・・・」と、次の対応を説明されました。
連絡があった翌日、妻から、なんとほんとうに突然の連絡があました。何か言いにくそうにしている妻に、とりとめの無い世間話のようなことを話しました。そこで、復縁復縁カウンセラーの方からのアドバイス通り、「ちょっと話したいから、どこかで会えないかと」話し、待ち合わせをしました。

妻に聞くと、「最近出会った人が旦那と離婚したらしくて、とりとめのない話をしたんでけど、その中で、ちょっと思うことがあった」とか。

私は、復縁屋の方から言われたとおり、事前に整理してわかりやすく、女性視点でまとめた資料を、ひとつひとつ説明していきました。
その結果、妻の思いが誤解であったことが判り、戻って来てくれたのでした。
妻に「何があっても全て正直に話をして欲しい」とお願いされました。結婚するまで妻とは半同棲生活を送っていましたから、妻からすれば元妻から、自分を奪ったと言う負い目があるらしいのです。
だから、いつか妻も誰かに同じように自分を奪われるのでは無いか、そう思っていたからこそ、今回のように、疑ってしまったようでした。
これからは、2度と妻を困らせないように、きちんと話をして、2人で幸せに暮らして行きたいと思っています。
復縁屋の復縁カウンセラー、調査員の方には、本当に感謝しています。本当に、感謝しています!

大好きな妻と復縁出来て、感謝してます!

年齢

40代前半

相手の年齢

30代後半

職業と住んでるところ

滋賀県 不動産鑑定士

相手の職業と住んでるところ

滋賀県 専業主婦

趣味

つり

相手の趣味

砂絵

※ご相談者、体験応募者のプライバシー保護のため、お名前、職業、内容を一部修正しています。
復縁屋株式会社では、相談者の復縁のためのせいいっぱいの努力を行っています。
復縁の可能性は、100%ではありませんが、復縁屋の専門スタッフと、相談者様の努力によって、可能性は格段に上昇します。ここに記載された復縁事例は、成功例にひとつであり、失敗事例もございますが、どうぞ、復縁したいという想いの時は、未来の可能性を運命にするための、弊社復縁相談窓口くまでご相談いだたければと思います。

復縁屋株式会社復縁相談・復縁工作サポート費用・料金体系

[復縁カウンセリング]僕を嫁好みに改造してくれたお蔭で、ラブラブな毎日を過ごしています!

復縁屋さんに相談をして1か月で、家を出て行った嫁が戻って来てくれました。本当に嬉しかったです。
今では、嫁が出て行った原因である僕のずぼらな態度は改めて、今では出来るだけ家事も手伝うようにしています。そのお蔭なのか、新婚時代に戻ったようにラブラブな生活を過ごしています。

僕と嫁はネットのあるサイトで知り合いました。最初は同じ仲間として付き合っていましたが、3年を過ぎた頃からお互いに意識し始めて、正式に交際するようになりました。
2年交際して、僕たちは結婚したのです。嫁は体があまり強い方では無いので、外に働きに行かず専業主婦として、僕を支えることにしたのです。
そんな生活をして1年経った頃、嫁からもう少し家事に協力して欲しいと頼まれたのですが、僕は「外で働いてきて疲れているのに、それは無理!専業主婦なんだから家のことは全てやって欲しい」と答えたのです。
それから、嫁の態度がおかしくなり、半年前に実家に戻ってしまいました。連絡しても「あなたが反省してくれるまで帰りません」と繰り返すばかりで、家は誇りだらけになるし、洗濯物は溜まるし僕の生活も荒れてしまいました。
嫁が出て行って5か月が限界でした。何よりコンビニ弁当を買って帰って一人でテレビを見ながら食べる食事は、何とも寂しいもので嫁の存在の大きさに気付かされました。

どこかにこんな状況を助けてくれる、何でも屋みたいなところはないのかと、ネットで探した結果、別れさせ屋、探偵事務所浮気調査などいろいろなものがあるのを知りました。最終的に「復縁屋」に辿り着き、復縁を依頼することになったのです。

復縁屋、別れさせ屋へ相談しました

復縁屋のカウンセリングルームと言われるところで、詳しい面談をして貰いました。

復縁したいいう想い、いま状況を本当に詳しく説明して、計画された復縁工作は、なんと僕の生活改造でした。
復縁屋さんは僕の話を聞いた後、先ず嫁に連絡をしていました。そこで嫁が復縁しても良いと思う夫になる事が、復縁する為の方法だと言うことで、嫁から聞いたことを確認され、そのほとんどを治す必要があるようです。

働いている男でも多少の料理が出来るようにならないといけない」らしく、復縁カウンセラーに方に薦められた料理教室に週二回会社帰りに通いました。おかげで、全く興味が無く何も作れない僕が、卵焼きを作れるようにはなりました。
次に掃除です。家の掃除は嫁が出て行ってほとんどしていなかったので、家中埃だらけで良く見れば、髪の毛があちこちに落ちている状態で、よくこんなところで生活していたなと、自分でも呆れました。掃除機のかけ方、楽に早く拭き掃除を終わらす方法なども、復縁屋さんがアドバイスしてくれたサイトを見ながら覚えました。
選択は、洗剤の入れ方と洗濯機のボタン操作さえ覚えれば簡単に出来ましたが、洗濯物の干し方、乾いた洗濯物のたたみ方には苦労しました。
主婦の仕事を改めてやってみると、大変さが身に染みて判ったのです。これまで僕は、帰ったら靴下はそこらへんに脱ぎっぱなし、食事は嫁がセットするまで雑誌を読んで待っているだけ、家事には何も手伝うことなく嫁任せにしていたのです。
こんな辛い仕事を、体の弱い嫁が毎日していてくれたことが、良く判りました。そのことを復縁屋さんに伝えると、そろそろ復縁工作の仕上げをしましょう。と言ってくれて、次の土曜日のお昼過ぎに奥さんは帰ってきますよ!それまで、奥さんには連絡しないで、家事を頑張ってください。
そう言われても、まだ実感はなかったのでその時は嬉しいと両手を挙げて喜ぶことの出来ない自分が居ました。
そして、次の土曜日は朝から家中を掃除して、お昼ご飯を作りました。まだまだ、全部一人で作ることは出来ませんから、卵焼きとみそ汁は自分で作って、後はスーパーで買って来たお惣菜です。ご飯は自分で炊きました。
1時を過ぎた頃、玄関のチャイムが鳴り嫁が本当に戻って来てくれました。僕は、お帰り、一緒にご飯を食べようよ。と嫁をキッチンに誘い、みそ汁を温めなおして嫁と一緒にお昼ご飯を食べました。
形の悪い卵焼きを嫁が食べて「美味しい」と、笑顔で言ってくれたのです。恐らくその笑顔は今まで僕が見たことのない、優しさいっぱいの笑顔でした。
お互いに、嫁が出て行った原因は口にはしないで、僕は行動で証明することを復縁屋さんと約束していたのです。それからの毎日は、嫁と楽しく過ごせています。
僕を改心して、よき夫に改造してくれた復縁屋さんには感謝の一言ですね。

僕を嫁好みに改造してくれたお蔭で、ラブラブな毎日を過ごしています!

年齢

40代前半

相手の年齢

30代後半

職業と住んでるところ

広島県 自然科学系研究者・古生物学(白亜紀専門)

相手の職業と住んでるところ

広島県 専業主婦

趣味

考古学・発掘参加

相手の趣味

日本酒のおちょこ収集

※ご相談者、体験応募者のプライバシー保護のため、お名前、職業、内容を一部修正しています。
復縁屋株式会社では、相談者の復縁のためのせいいっぱいの努力を行っています。
復縁の可能性は、100%ではありませんが、復縁屋の専門スタッフと、ご相談者様の努力によって、可能性は格段に上昇します。ここに記載された復縁事例は、成功例にひとつであり、失敗事例もございますが、どうぞ、復縁したいという想いの時は、未来の可能性を運命にするための、弊社復縁相談窓口くまでご相談いだたければと思います。

復縁屋株式会社復縁相談・復縁工作サポート費用・料金体系