夫がデリヘル嬢と浮気関係にありました -別れさせ屋工作体験談-

旦那の浮気調査を別れさせ屋に。夫がデリヘル嬢と浮気関係にありました -別れさせ屋工作体験談-夫と私はお互いに20代後半になってからお見合い結婚をしました
子供はまだおらず、でも30歳までには欲しいなと思っていたのです。
出会いはお見合いではあるものの1年間の交際期間があって、お互い愛し合っていると思っていました。

しかし結婚1年半程した頃から、私に対しての態度が雑というか、冷たい感じがしました。
休みを合わせて一緒に出掛けようと言っても「友人と出かけるから」と断られ続け、家ではずっと携帯を見てばかりです。
携帯を肌身離さないようにしているみたいで、お風呂やトイレへ入る時も持ち込んでいました。
以前はそんな事なかったのに、と何だか怪しいと感じたのです。

この怪しさは、平日にも目に留まるようになりました。
平日も、そこまで残業がなかったのにもかかわらず最近では午前0時を回る時間に帰宅することが増え、どうしたのかと尋ねると「残業」の一点張り。
ですが残業といっている割には、何となく女性のようなほのかな香水の香りもしますし、おかしいなという違和感がありました。

そんな矢先、夫の携帯から着信が・・・。
夫の携帯の画面を見てみると画面には知らない女性の名前が堂々と出ていたのです。思わず私は無言のまま出てみる・・・なんていう勇気は当然なくそのまま携帯が切れるのを待ちました。
これは何かあると思い、電話がなり終わった後にメールをチェックしてみることにしたのですが、メールをみてみると、何とその着信の相手と同じ女性のメールがずらり。
メールの内容は、明らかに浮気をしている証拠となる内容のモノばかりで、もう私は放心状態で気を失うかと思いました。

夫の浮気調査。夫がデリヘル嬢と浮気関係にありました -別れさせ屋工作体験談-夫の浮気をまさか自分が経験するなんて、本当に予想外でどうしたらいいのかわかりませんでした。ただただ焦っていたものの、夫に問いただす自身がなかったんです。
ですがそんな私を横目に夫は、残業とうそをつき、より遅い帰宅ばかりしてくる日々。
休日だって、自宅にいません。そんな状態でじわじわと私を追い詰め、着々とこれと同時に夫の態度も私に対して冷たくなっていきました。当然、このような状態で子供を作ろう、なんていう雰囲気ですらなれませんでしたね。離婚したいとか、復縁したいとか、先のことは考えられませんでした。
ですが、何となく両親には申し訳ないですし、周りの友達にも恥ずかしくて相談をすることができませんでした。
だからといって自分ひとりでどうにかしようと思っても、どうしたらいいのかわからない・・・。そんな時に復縁屋?別れさせ屋をネット上で知ったんです。
別れさせ屋は、様々な案件に対応していることや、エキスパートな方々がそろっているということもあり、ここならしっかりと依頼をしたら解決することができそう、そう感じたんですよね。またこれなら大事にならずに、しっかりとこの夫の浮気を解決することができ、また周囲にもばれずに結婚生活を送ることができるのかも!そう感じたのです。

風俗?デリヘル?夫の浮気理由を暴いた別れさせ屋

思い切って、相談は無料のようでしたので、相談をしてみました。
もし相談をした際に、自分とは合わないなと思ったらやめればいいだけだと感じたからです。ですが予想外(!?)にもとても親身になって、相談に乗ってくれたので、私も相談の際に号泣してしまったんですよね。そして、ここならお任せできると確信したのです。
早速、私は別れさせ屋対応に必要になってくるので、状況なども詳しく説明しました。
説明をしていくにつれ、だんだんと自信につながっていったのも覚えています。
別れさせ屋の工作員の方も、本当に慎重に行動してくださったのは、ありがたかったですね。
調査の結果、夫は風俗に頻繁に通っていたようで、お気に入りの風俗店がいくつもあったことにも驚きましたが、それ以上にそのうちの1人のデリヘル嬢にかなり夢中になっているということも知り、この事実にもびっくりしました。
デリヘル嬢自体の年齢も、私よりも若い世代でしたので、この辺りにも複雑な気持ちを抱いてしまいましたね。

デリヘル嬢と?浮気?風俗?。夫がデリヘル嬢と浮気関係にありました -別れさせ屋工作体験談-私の相談内容や浮気調査の結果をもとに、別れさせ屋工作が出来上がり、いよいよこれをもとに別れさせ工作がスタートしました。
もちろん、工作員の方が浮気相手の方に接触して夫と別れさせようとしている間、夫がなぜ浮気を風俗嬢であるデリヘル嬢としたのかという理由も突き止めていたので、この理由を解消することができるように私も努力を開始することにしたのです。
私たち自体がそもそもお見合いだったので、ときめきが足りなかったことやどちらかというと私は堅物な人間で、夫に対して女性らしさを出すことができていなかったことも原因となり、夫が浮気に走ったようでしたので、自分自身も女性らしい人間へ変わる必要があったのです。
もちろん最初はどうしたらいいのかわからず、思い悩みましたがいろいろと相談に乗ってくださりこちらも頑張って改善する努力をしたおかげか、努力が報われるように変化していきました。

別れさせ屋の工作員の方のおかげもあり、今では夫はデリヘルや風俗に出向くこともなくなり、私にしっかりと振り向いてくれたようで離婚の危機を乗り越えることができました。
風俗通いをあれだけ夫がしていたのに、気づかなかった私も妻として至らなかったなと思ったりもしたのですが、おかげで女性らしさのある女性に自分も変化することができますます夫との関係も良好になったので、別れさせ屋に依頼をしてしっかりと浮気を食い止めてもらうことができてよかったなと思っていますね。

[復縁]彼女とギクシャクせずに元の関係に戻れました

長年付き合っていた彼女に「マンネリしているから別れたい。好きかわからなくなってきた。」と突然言われた時は、納得できずにただただ驚いてしまうばかりでした。その後になってじわじわと悲しい気持ちと疑問が込み上げてきました。

どうして、急に別れなければならないのだろう?これまで何度か喧嘩する事はありましたが、その度に仲直りをして来たし、些細な喧嘩は普通のことだと思っていました。浮気を疑い探偵事務所に浮気調査を依頼することも考えました。今までの楽しい思い出ばかりが頭を過ぎり、自分を責めるばかりの日々が続いていました。仕事に没頭して忘れようとしてみたり、彼女と共通の友人に相談したりして、どうしたら彼女と復縁出来るのかを考えました。
しかし、一度女性が別れを決めたら戻らないということが言われているし、自分の諦めが悪いのかな、諦めなきゃいけないのかなと考えました。それでも彼女の事をなかなか忘れる事なんて出来ずに悶々としていました。そんな時、相談していた友人から紹介されたのが別れさせ屋「復縁屋」。復縁をサポートしてくれる会社があるというではありませんか。

自分の中では30歳ぐらいで結婚したいなと本気で考えていた相手だったので、彼女を忘れられずにいるくらいなら、一度こういった専門の業者に頼んでみても良いだろうと判断して、早速インターネットで調べて電話相談から申し込みしてみました。
そこまでして彼女と復縁したいのかと、友人には呆れられたりしたものの、どうしても彼女の事が忘れられず、こんなに好きになれる相手は一生にひとりだと思いました。

復縁屋、別れさせ屋へ相談しました

友人が教えてくれた「復縁屋」の復縁カウンセラーに方に話しをしたところ、優しく自分の気持ちを受け止めながら話しを聞いてもらえました。サービスを利用した事が彼女に解らないようにしてくれるとのことで、ここなら安心して利用出来ると感じたのです。
そして、復縁工作の申し込み後、担当者の打ち合わせ通りにしていたところ、なんと、自然な形で彼女と会う事ができました。一度別れた関係でも長年付き合っていたので、お互いの性格を熟知してたし、このまま上手くいく事を心から願いました。
運が良かったのは、年下の26歳の彼女は自分と別れてから他に恋人が居なかった事です。再び連絡先を自然と交換する事が出来て、これこそが「復縁屋」の力だと感じたものです。
それから復縁屋のサポートを受けながら、さらに月日が経ち、今度は彼女の方から再び「付き合いたい」と言われました。ギクシャクせずに元の関係に戻れましたのでこのサービスを利用した甲斐があると感じました。
この自分の経験を多くの人に知って貰いたいです。もう彼女を失わないように大切にします。本当にありがとうございました。

彼女とギクシャクせずに元の関係に戻れました

年齢

20代後半

相手の年齢

20代後半

職業と住んでるところ

東京都 ITコンサルタント

相手の職業と住んでるところ

埼玉県 栄養士

趣味

映画鑑賞

相手の趣味

ボルダリング

※ご相談者、体験応募者のプライバシー保護のため、お名前、職業、内容を一部修正しています。
復縁屋株式会社では、相談者の復縁のためのせいいっぱいの努力を行っています。
復縁の可能性は、100%ではありませんが、復縁屋の専門スタッフと、相談者様の努力によって、可能性は格段に上昇します。ここに記載された復縁事例は、成功例にひとつであり、失敗事例もございますが、どうぞ、復縁したいという想いの時は、未来の可能性を運命にするための、弊社復縁相談窓口くまでご相談いだたければと思います。

復縁屋株式会社復縁相談・復縁工作サポート費用・料金体系

とんでもない作戦が実行されて、幸せに復縁出来ました!

の夫は12歳年上のシステムエンジニア(SE)をしていますが、半年前に私が家を飛び出して、別居状態になっていました。
私は夫の事を愛していて、別居してからも何とか復縁したいと考えていたのですが、自分ではどうすることも出来ず、辛い毎日を過ごしていたのです。
ところが、ある日友達に「復縁屋」と言うところを紹介されて、半信半疑で相談したところ、復縁が成功し、今は夫とまた幸せな日々を過ごしています。

復縁屋の復縁カウンセラーの方が行なってくれた、復縁工作の顛末をお伝えしますので、同じような悩みを抱えている方の参考になれば幸いです。
夫と出会ったのは、ネットゲームのオフ会でした。お互いに職業がSEであり、ネットゲームが趣味だったので、最初に出会ったのはバーチャルの世界でした。

私と彼はゲームの中でチームを組んで戦っていたのです。そんなバーチャルの世界での付き合いは、気がつけば5年にもなっていました。
ゲームの世界だけでなく、SNSでも会話をしていたので、新しいゲームが出る度にお互いに登録して、チームを組んだり時には敵となって戦ったり、楽しく付き合っていたのです。
SEは、会社勤務をしていても、家でもプログラムを組むことがほとんどで、その息抜きがネットゲームだったのです。
3年ほど前にあるネットゲームの会社が主催した大会があり、私は夫と他の仲間3人とチームを組んで参加し、見事に勝利して表彰式を兼ねてオフ会が開催されたのです。

初めてリアルに会う夫にドキドキでしたが、私は一目ぼれしてしまいました。
ただ、夫には同じチームを組んだ中に女性がいて、その女性と既に付き合っていたのです。
私は何とか奪いたいと思い、12歳下と言う若さを武器に夫にアタックを開始して、彼女から夫を奪い取ってしまったのです。
約3年の付き合いを経て結婚したものの、SEどおしが一つ屋根の下で一緒に暮らすのは、リアルでは大変な事でした。
お互いに会社には出勤するものの、帰宅時間はバラバラだし、クライアントの案件に詰ってくれば、休日も家でパソコンと格闘しなければならないのです。
独身時代にネットゲームに費やしていた時間を、家事に回さないとならない為、ゲームをする時間もなくなり趣味が出来ない苛立ち、お互いのすれ違いの時間によって、次第に口ケンカが多くなって余分なストレスも加わって来たのです。

ある日、夫が出張に出かけた日、久しぶりに家事を手抜きしてゲームを覗いて見ると、夫が戦っているのです。出張に行ったはずなのに・・もしかしたら移動中に参加しているのかも、と思い様子を見ていると既に6時間以上もログインしっぱなしなので、流石におかしい!?と思い、チーム情報を検索してみると、私が奪った時の彼女と一緒のチームで参加していたのです。
これは何かおかしいと感じ、夫が返ってきて問いただして見ると「うるさい、関係ないだろう!俺の趣味まで口をだすな」と、酷く憤慨して怒鳴られたのです。
それからと言うもの、私が何か一言でも発すると怒鳴る始末で、このまままでは家にいられない、と思い家を飛び出したのです。
友達の家に居候状態となったのですが、着替えも何も持たずに飛び出したので、週に1回は家に洋服を取りに返っていました。
家の中は意外と片付いていたので、夫が彼女を家に上げているのが直ぐに判りました。もしかしたら、このまま離婚するのかな。そう思うと、とても悲しい気持ちになって、何とか復縁したいと強く思うようになったのです。

復縁屋、別れさせ屋へ相談しました

居候先の友達に復縁について、相談したところ「復縁屋」と言うプロの職業があることを教えてもらいました。電話をして状況を伝えると、カウンセリングをしましょう。と言われて、休みの時間のある時に再度連絡することにしたのです。
次の休日に、復縁屋の復縁カウンセラーの方に電話をしてカウンセリングを受けました。
カウンセリングの結果、復縁工作をプランニングするので、少し時間が必要とのことで、1週間ほど待って復縁カウンセラーの方から連絡が入りました。
教えてもらったプラン内容に私は驚きました。と、言うか本当にそんな事が出来るのか信じられなくて、申し訳ないのですがその時点で、怪しい会社?とさえ思ってしまいました。

復縁工作のプランは、夫が参加しているチームから元カノをスカウトして、夫から引き離すプランだったのです。確かに、バーチャルの中とは言っても自分のチームから、相手チームに移れば、それは仲間を裏切る行為で気持ちは冷めてしまうとは思います。
ですが、そんな引き抜きなんてどうやってするのか、成功する確率なんてほとんどゼロだと思ったのです。
私は、観戦者の立場でゲームの経緯を見守りました。もともと私も入っていたチームですが、夫との結婚を機会にチームは抜けて、新しい仲間が入っていますが、自分で言うのも変ですが、夫のチームは負け知らずの最強チームなのです。
新しいチームが参加してきたので、多分このチームが復縁カウンセラーの方のチームだと言う事は判りました。最初はやはり、1時間も掛からず負けています。
ところが、ある時点から戦略が変わってきて、対等に戦っているのには驚きました。なんだか、夫のチームの統率が乱れているのが判るのです。

何度目かの対戦の時、私は驚きました!夫のチームから元カノのハンドルネームが消えているのです。そして、その時の対戦は夫のチームが負けてしまいました。
次の対戦も、その次も復縁カウンセラーの方のチームが勝利しているのです!
そして、夫から意外なコメントが表示されました。「 traitor!!!」と表示された言葉は、裏切り者、密告者の意味なのです。
どうやって、元カノをスカウトしたのかは業務上の秘密と言うことで、教えてもらえませんでしたが、復縁カウンセラーの方のシナリオどおりに元カノをバーチャルの世界では、見事に引き離してくれたのです。
復縁カウンセラーの方から連絡があり、夫に連絡をして復縁する意思があるのなら、優しい言葉をかけてあげるように、言われました。

私は、その言葉どおり夫に連絡をし「もう一度、一緒に暮らしたい」とお願いしたのです。もちろん、元カノのことも、ゲームのことも内緒です。
夫は少し考えさせて欲しいと言って来ましたが、その数日後「家で待ってるから」と連絡があり、私は急いで家に戻りました。その日から、また夫との暮らしが始まっています。
私は今、正社員から派遣社員に変更してもらい、自宅でプログラミングを出来るようにして、出来るだけ家のことと、夫の支えをするようにしています。
これも、復縁屋の復縁カウンセラー方にアドバイスされたことで、復縁するつもりがあるなら、それくらいの努力は必要だと教えられました。
夫が元カノと一緒にいた時間を思うと、胸が苦しくなってきますが元は私が奪ったのですから、お互い様だと思うようにしています。
本当に、現実に出来るとは思っていなかったのですが、復縁屋さんの復縁工作は、常識を超えたことも出来るのだと、感心するばかりです。
思い切って、依頼してよかったと心から思っています。本当に、ありがとうございました。

私と同じように、復縁したいと悩んでいる方は、探偵事務所に浮気調査をお願いするより、別れさせ屋、復縁屋さんに相談して見ると良いですよ!
きっと、素人では思いつかないアイデアで復縁させてくれると思いますので!

とんでもない作戦が実行されて、幸せに復縁出来ました!

年齢

20代後半

相手の年齢

30代後半

職業と住んでるところ

兵庫県 IT会社・システム・エンジニア

相手の職業と住んでるところ

兵庫県 電機メーカー勤務システム・エンジニア

趣味

ネットゲーム

相手の趣味

ネットゲーム

※ご相談者、体験応募者のプライバシー保護のため、お名前、職業、内容を一部修正しています。
復縁屋株式会社では、相談者の復縁のためのせいいっぱいの努力を行っています。
復縁の可能性は、100%ではありませんが、復縁屋の専門スタッフと、相談者様の努力によって、可能性は格段に上昇します。ここに記載された復縁事例は、成功例にひとつであり、失敗事例もございますが、どうぞ、復縁したいという想いの時は、未来の可能性を運命にするための、弊社復縁相談窓口くまでご相談いだたければと思います。復縁屋株式会社復縁相談・復縁工作サポート費用・料金体系

人生で一番努力した復縁計画

家庭に不満はありませんでした。子供もいません。夫を愛しているのか?と聞かれると「愛している!」と答えられます。
だけど・・どうしても夫以外の男性が気になって仕方ないのです。自分でも、もしかしたら精神異常なのか?と疑ってしまうほど・・
夫と一緒に居る時は、何ともないのですが、仕事の通勤途中や、友達との飲み会などで、気になる男性が必ず現れます。結婚するまでは、彼一筋で他の男性なんて、はっきり言って「男」として見てませんでした。と、言うより見えてませんでした。
なのに、結婚して2年半。夫が嫌いになった訳でもないし、生活に不満がある訳でもない・・自分の感情が正しいのか、どこかおかしいのか・・とにかく、恋愛をしたい!と願って、妄想してしまうのです。
悩み始めて、優しい夫に申し訳なくて、別れる事を決意しました。突然離婚を切り出したので、夫からは、ちゃんとした理由を求められましたが、本当の事は言えず、ただ、「疲れたの・・」との理由でお願いしました。
納得出来ないと詰め寄られましたが、私が一方的に家を出てしまったので、流石に諦めたようです。離婚届は、夫の友人が届けてくれました。その友人からも、「あんな優しい、良いやつを悲しませるなんて、酷い女だな!」と罵倒されました。
でも、恋愛したい気持ちが止められない以上、別れるしかありませんでしたから。正直、夫には申し訳ないと思いましたが、これで自由に恋愛が出来る!と解放感に包まれていたのです。
数カ月は、自分でも昔のキラキラした自分が素敵に思えて、毎日が楽しかったです。
3カ月を過ぎた頃でしょうか、アパートに帰ると、これまで楽しかった生活に、不安を覚えるようになりました。「なんでだろう?」と考えてもみましたが判りません。気のせいだと、自分に言い聞かせてました。
恋愛の方は、気になる人にアプローチしたり、食事に行ったりと満喫していました。ただ、2回ほどデートをすると、お約束のように体を求めてきます。まぁ大人の恋愛ですから、当然といえばそれまでなのですけど・・
どうしても、一線を越える事は出来ませんでした。大抵、2回ほど関係を断ると、男性は去っていきます。「なんだ、体が目当てだったのか・・」と急速に想いは冷めて行きます。
でも、次の恋愛が出来ると喜んでいた自分もいたのは事実です。夫と別れて、これまで6人の男性を好きになり、お付き合いをしました。早い人で、知り合って3日目で、ラブホ街につれて行かれました。遅い人でも、2週間くらいで求められます。
仮病を使ったり、まだその時期じゃないと断ったりします。私自身も欲求が無いわけではありませんが、何故か体の関係だけは無理だったのです。
それからは、好きになる気持ちはありますが、自分からアプローチをするのが怖くなっていました。「私は、一体どうしたんだろう。あれだけ恋愛がしたいと願っていたのに・・せっかく夫とも別れて、独身に戻ったのに・・」そう、悩みだしてしまったのです。
親友に話を聞いてもらいました。最近、寂しい想いを感じるようになった事。恋愛に臆病になってしまった事。体を求められると拒んでしまう事。小学校からの親友なので、私の性格は誰よりも判ってくれています。離婚の時も、唯一、相談した相手でした。その時は、離婚を考え直すように諭されたにも関わらず、離婚してしまったので、気まづい事もあって、連絡は取っていなかったのです。

相談して言われた言葉は・・「あなたは、いつも勇さん(夫のあだ名です)に守られていて、勇さんがいるから、好きな事出来てたのよ」そう言われました。確かに、恋愛時代から、私の行動に文句を言われた事はありませんでした。結婚してからも、同じです。
職場の女子に頼まれて、既婚者である事を隠して合コンに参加しても、後輩の男子に車で送ってもらっても、「自分が正しいと思ってるならいいんじゃない。俺は、信じてるから」そう言って、文句は言われた事がありませんでした。

ただ1つ怒られる事とすれば、嘘をつくことだけでした。親友は「勇さんはあなたにとって、夫でなく家族になってしまったんだよ。安心し過ぎて、勇さんとは別の男を思っちゃうんだよ。でもそれは、勇さんがそばに居たから出来ていた事なんじゃないかな」そう言われて、泣きだしてしまいました。そう、私は夫がいたから好きな事を楽しんで出来てたんだ。夫がいなければ、楽しい事は無くなってしまうんだとわかった時に、もう一度夫と暮らしたい。やり直したい。その思いがあふれてきました。
でも、引きとめる夫を突き放すように、勝手に飛び出した私です。どうすれば、復縁出来るのか、ネットで復縁屋、別れさせ屋、探偵事務所浮気調査などいろいろ調べました。

復縁屋、別れさせ屋へ相談しました

いろいろ調べて親友とも相談して、結局復縁屋の専門会社に相談しました。復縁屋の復縁カウンセラーの方から、「復縁したいいう思いは本気なかの?」と念を押され、私は強く頷きました。

復縁屋さんが調べてくれた夫の情報を元に、復縁カウンセラーの方からアドバイスが有り、私は一生懸命努力しました。
先ずは、工作員の方が、夫の友人に接触しそこから夫を含む数人の友達と一緒に会って話をしてくれました。
私が別れた理由は、夫には全く原因は無く、ただ私が会社の人間関係で悩んでいた事が原因であったので、そういうことに肯定的になるように、心理誘導して貰いました。
同時に、現在、夫に既に交際している相手がいるのかを調査してくれたのです。
夫の友達からの情報では、夫はまだ私への想いを引きずっているといの事。しかし、その反面、納得できる理由も無く一方的に別れた私に、怒りを感じている事も話してくれました。

工作員は、「大切な人は大切ですよ」と誘導し、少しずつ、友達も含めた復縁への雰囲気作りをしていきました。
私は復縁カウンセラーの方からのアドバイスを一生懸命実行しました。と、同時に浮気性とも呼べる、恋愛症候群を自力で変える努力もしていました。夫と一緒に暮らしたいと思う想いがあっても、どうしても気になる男性が出て来てしまうのです。もう、ホント病気です。恋愛したい妄想をしないようにするには、結構辛いものがありました。
復縁出来たら、朝ごはん、お弁当、晩ご飯が美味しくちゃんと作れるように、料理教室に通いました。毎日ギリギリまで寝ていた生活を、朝6時には起床出来るように頑張りました。やっと、お弁当が作れるようになった時、作戦は開始されたのです。

私は夫の為にお弁当を作ります。それをときどき届けるようにしました。最初は渋々でしたが徐々に普通のやりとりになってきて、メニューのリクエストもくれるようになりました。
ものすごくし久しぶりにあったとき、たぶん数分だったと思います。でも別れる間際、私に夫の左手薬指に、まだリングが残っているのを確かに見ました。そうやって、1ヶ月くらい、毎日お弁当を届け、そのまますぐ帰るというのをしました。

復縁作戦は、最終段階に入りました。私は、どうしてもちゃんと伝えたいことがあるとは、昔付き合っていたところによく言った喫茶店で夫と待ち合わせをしました。私の心臓は、夫に聞こえるのではと思うほど、大きく音をたてています。私たちの前に座った夫を見て、涙がこぼれるのを一生懸命ガマンしていました。
私は、思っていること、別れた理由。私が朝早起きして、お弁当を作り続けたこと。そして、これまで騙した事の謝罪。をひとつひとつ話し、そして誤りました。

本当の事出言えないこともありました。でも、何度も何度も心から謝りました。そして、別れて始めて、夫が大切であった事がわかった後悔。自分が変わる為に、お弁当が作れるようになった事。お寝坊を治して、早起き出来るようになったこと。まだまだ、たくさん努力しないといけないけれど、もう一度、好きになってもらえるよう、頑張ること。自分の気持ちを正直に伝えました。

涙で、詰まりながらでしたけど、ちゃんと話が出来ました。そして、新しいお弁当を夫に渡す時、初めて夫の顔を見る事が出来ました。夫は、優しく笑ってくれていました。
「でも、まさか君がまた来るなんて想像もつかなかった。ありがとう」そう、言ってくれたのです。
もう嬉しくて、嬉しくて、涙が止まりませんでした。

今回は、本当に親友や復縁屋の方には、感謝の言葉が見つかりません。独りよがりな私を、包み込むように優しく助けてくれました。今、私は夫と一緒に前の家で暮らしています。籍はまだ入れ直していません。それは、次の結婚記念日が再婚予定日だからです。
でも、本当に夫と復縁出来て良かったと思っています。親友には今度、いい人を紹介しようと、夫と計画しています。そして、次のお休みに、親友、夫の友人、みんなを招待して、ホームパーティーを開く予定です。感謝を込めて、私の手料理でおもてなしするつもりです。
今回、私は大切な物を永久に無くす所でした。みなさんも、自分にとって、誰が一番大切なのか、良く考えてみて下さいね。

人生で一番努力した復縁計画

年齢

20代後半

相手の年齢

20代後半

職業と住んでるところ

大阪府 会社員(中小企業事務職)

相手の職業と住んでるところ

大阪府 会社員(中堅会社営業マン)

※ご相談者、体験応募者のプライバシー保護のため、お名前、職業、内容を一部修正しています。
復縁屋株式会社では、相談者の復縁のためのせいいっぱいの努力を行っています。
復縁の可能性は、100%ではありませんが、復縁屋の専門スタッフと、ご相談者様の努力によって、可能性は格段に上昇します。ここに記載された復縁事例は、成功例にひとつであり、失敗事例もございますが、どうぞ、復縁したいという想いの時は、未来の可能性を運命にするための、弊社復縁相談窓口くまでご相談いだたければと思います。

復縁屋株式会社復縁相談・復縁工作サポート費用・料金体系

復縁して別居中の妻と元に戻りたい

20歳の頃に、妻と結婚し、かれこれ7年と少し。子供は経済的に厳しいため、もう少し先になってからと考え、それでも夫婦で一緒に楽しく毎日頑張ってきました。

ちょっと前から、毎日一緒に頑張ってきたのもつかの間、だんだんと経済的問題で喧嘩を繰り返すようになり、ついには妻が飛び出してしまいました。
時には朝帰りもするようになり、どうしたのかと尋ねてみると、どうやら気になる男性がいるとのこと。

その男性は、どうやら一から着々と企業を成長させてきた実力派の社長だということで驚きました。
知人を介してのこの前の食事の際に、社長と出会ったのだとか。もう、僕には何ともいえないショックと怒りがこみ上げてきました。
その際に、今までにない喧嘩へと勃発してしまい、しまいには妻が家へ戻らなくなってしまいました。

確かに経済的な面を見れば妻にも申し訳ないなという気持ちはあるのです。
経済的な面で妻にはたくさん我慢ばかりさせてきましたし。よく考えてみると、我慢をさせすぎたのかなと。
それだけではなく、妻には我慢をさせてばかりだったにも関わらず、自分はお酒やタバコの面でも、とても妻を悩ませていたのだと思います。
そんな一杯一杯の生活の際に、妻はかなり年上の大人の男性の魅力にひきつけられ、今では気持ちがなくなってしまったようでした・・・。

この、どうしようもない状況の中でも、僕は妻とこの先ずっと一緒にいたかったのはもちろん、願っていた子供を授かり温かい家庭を築きたいと思っていました。
ですが自分の力だけではこの状況はどうすることもできません。情けないですね。

復縁屋、別れさせ屋へ相談しました

色々と方法を考え、浮気調査も含め探偵事務所に相談しようかと考えていた矢先、ネットで見つけたのが別れさせ屋・復縁屋でした。
早速問い合わせ、詳細や料金などの相談をし、いざ復縁屋の復縁カウンセラーの方との二人三脚の別居解消計画のスタートです。
復縁屋のアドバイスにより、頻繁に行っていた妻への携帯への連絡も減らしました。
また、当然ながら僕とは会ってくれないので、復縁屋の綿密な計画による工作員の方の接触などで、うまく工作を進めるのと同時に、僕はアドバイスされた、お酒やタバコをガンバって減らす取り組みもスタートさせました。
最初はやはりきつかったですが、妻とヨリを戻すため、精一杯努力をしましたよ。
もちろんこの努力も、後ろ盾に復縁屋の方がいなければここまで頑張ることができなかったと思います。
復縁したいと頑張って、何とか、妻と連絡を取れるようになり、徐々に妻との関係も改善されてたのを実感できるようにもなりました。
数ヶ月前は、自分ひとりではどうにもならなかったことなのに、復縁屋の力を借りると、ここまで進むものなんだなと関心しましたね。
妻と復縁屋の工作員の接触により、その際の会話で僕への気持ちが戻るような会話を繰り返してくれたことも良い成果につながったのではないかなと思います。
そんな矢先、妻がふと電話でいきなり僕に対して「勝手なことをしてごめんなさい、あなたのところへ戻りたい」といってくれた時は嬉しくて涙がでました。
復縁屋の細かな工作員の妻への接触や僕自身の改善アドバイスなどのお陰により、無事妻はあの社長の元から僕の元へ戻ってきてくれました。
本当に今ではとても幸せです!ありがとうございます!!
とにかく、復縁屋は辛いときでもとても親身になってサポートしてくれるので、心強い味方でした。
最初は、復縁屋は本当に大丈夫かな?何て不安もありましたが今ではそんな不安なんてありません。
迷っている人にはぜひ復縁屋をすすめたいですね

別居中の妻と元に戻りたい

年齢

20代後半

相手の年齢

20代後半

職業と住んでるところ

愛知県 中小企業の社員(製造業)

相手の職業と住んでるところ

愛知県 専業主婦

※ご相談者、体験応募者のプライバシー保護のため、お名前、職業、内容を一部修正しています。
復縁屋株式会社では、相談者の復縁のためのせいいっぱいの努力を行っています。
復縁の可能性は、100%ではありませんが、復縁屋の専門スタッフと、ご相談者様の努力によって、可能性は格段に上昇します。ここに記載された復縁事例は、成功例にひとつであり、失敗事例もございますが、どうぞ、復縁したいという想いの時は、未来の可能性を運命にするための、弊社復縁相談窓口くまでご相談いだたければと思います。

復縁屋株式会社復縁相談・復縁工作サポート費用・料金体系